流され続けてウン十年。

アクセスカウンタ

zoom RSS ごめんね、クンシラン。

<<   作成日時 : 2014/05/29 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

多分、10年くらい植え替えしてあげていなかったと思うんです。

独身の頃は、
実家住まいで外で作業できたからクンシランくんもきちんと植え替えとかしてあげてたけど、
結婚してアパート住まいとなると、
土やらなにやら広げる場所もなく、
たまーに水をあげるくらいしかお世話してなくて。

なので旦那様は一度もクンシランの花の咲いてるところを見ることもなく今まで来てしまいました。

なんとかせにゃいかんと、
先日肥料を買ってきてまいてみたのですが、
あんまり元気にもならないようで、
可哀想なので一念発起、植え替えをしてあげることにしました。

というのを、決めたのが昨日。
土買ってきたのも昨日。
んで、この炎天下、午前中に植え替え決行です。

ネットで調べた植え替え方法、
赤玉土と培養土だと思って買ってきたら、
培養土じゃなくて腐葉土って書いてあった…。

ほんとはクンシラン用の土がよかったんだろうけど、
なにせ高くて!

んで、赤玉土と培養土買って、
帰ってきたら、赤玉土、小粒じゃなくて中粒使うって書いてあって( ;∀;)

何もかもずれてますが、
まぁやらないよりはいいだろうと、
強行したわけです。

さて、あまり水やりもしてなかったので軽くなっている鉢をあけてみますと、
あれ、まぁ、可哀想に…。
根っこはたくさんついてましたが、
その大半が枯れてるんです。
生きてる根がすごく少ない。
これじゃあ花咲かせるなんて到底無理。
随分長いことほったらかしにしすぎたなと反省しながら作業しました。

思いの外作業はトントンと進み、
あっという間に2鉢分終了。

部屋に運び入れてからたっぷりの水をあげました。

肥料は、植え替えの時はやらないらしいのでとりあえずこのまま様子見です。

生き返るかなあ、生き返ってほしいなぁ。

多分20年近くの付き合いになるこのクンシラン。
元々は一鉢、一本だったんですよ。

それがここまで増えた。
世話してあげてないのに( ;∀;)

ほんとごめんね、
今度ちゃんと世話するからね(人の目に触れるしね)。

今年の冬は咲いてくれますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ごめんね、クンシラン。 流され続けてウン十年。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる