流され続けてウン十年。

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生振り返ってみた。

<<   作成日時 : 2014/12/04 00:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今の仕事に就いて10年以上過ぎました。

産休と育休とったから、
実質10年まであと数ヶ月だけど。

夫婦二人とも失職して、
貯えも尽きる頃何とか就職した職場。

生活に困って、なので、
決してやりたくて始めた仕事ではありません。

時給が良かったんで、入社しました。

あれからまぁそれなりに真面目に(見えるように)仕事続けてきまして。

気づけば後輩ばかり増えてしまいました。

ある程度の信頼もいただいているようです。


しかしいつも心にあった、
「ここは私のいる場所じゃない」という感覚。

それでも明日暮らすお金の為に転職も出来ず働いてきました。

で。

きっとこの先もこのまま何となく身動き出来ずにいつのまにか何十年も今の仕事を続けてしまうのだろうかと考えると。

うーん。

それは避けたいなぁ、と思うわけです。


例えば、今、自分の人生を振り返りますと。


小学校時代、下手に成績良かったので生意気。
スイミングとエレクトーンに通うが続かない。
そろばんは姉と通ってたので結構続けた。
あ、合唱団も続けた。

中学校時代、下手に成績良かったので努力をしなくなる。
部活もゆるーい吹奏楽部で、いまいち頑張ることの意義を体験できず。
朝起きるのが苦手で休みがち。

高校時代、せっかく合格した公立高校を二ヶ月通っただけで休学。
朝起きられなくて休んでばかりで、この調子だと進級できないと担任に言われたのをきっかけに
ぱたと行かなくなる。

そして暗黒時代。
家にばかりいる日々。
日中どっか行くと学校行ってないのばれるから。

専門学校にでも行くかーと思って、
犬の訓練士になろうかなぁとか考えるも実行ならず。
結局通信教育で勉強して大検に合格する。

その後市内にオープンした複合型書店にアルバイトで入社。
漫画家や小説家になりたかった時期もあったので書店で働いてみたかった。

朝が苦手なので午後からのシフトだけにしてもらっていたが、
そのうちパートにしてもらい朝からも出勤するようになる。

ここで出会ったのが今の旦那様。
旦那に拾ってもらった。
こんなあたしをお嫁さんにしてくれるのはこのひとしかいなかっただろう。

その後、わけあって二人とも同じ日に退職。

んで数ヶ月後今の仕事につき、
旦那も新しい仕事を見つけて、
お義母さん亡くなったり、まぁ縁切りだとか、色々あって、
不妊にも悩んだけど運良く子供も授かり、
これまた生活のために仕事辞められなくなって育休とって復帰して、
んで家建てたり車買ったりしちゃったもんで、
また仕事続けざるを得ない状況になってんだよねー。

こうやって振り返ってみてもなにも解決策は見つかりませんが。

好きでもない仕事を何となく続けて、
年取ったときに自分の人生どうだったかなと考えるときに、
なんかお金必要で何となく目的もなく毎日おんなじ仕事してきたな
なんかそれで得たものあるのかな
って思うのが嫌なんだよね。

仕事以外の私の暮らしなんて、
テレビ見て娘としゃべって、日用品食料品買い物に行くぐらいで、
なんだろうねー、はりあいがない?
生き甲斐?
まぁ、娘はかわいいですが
娘をいっぱしに育て上げたら、
達成感とか得られるのかぁ?

二人目ももう望めないしねぇ。

うん、何のために、わたし生きてるんだろうって話なんだよね。

趣味ないし。

時間潰すのにスマホ見るぐらいだし。

子育てしてるうちは趣味とかいってられないとか言われるけど、
多分あたし、子育て終わっても趣味なんてもてないよ。
この調子だとね。

今はね、まだ、楽しいことある。

最近嵐のファンだから。

歌番組とか、嵐のレギュラー番組とか。

でもそれはねぇ、なんか自分で何かしてるってわけじゃないからねぇ。

もっとやりがいを感じる、自分らしい仕事に就けばもう少し違うのかな?
変わらないかな?

現実問題、この年で学歴なくて資格なくてじゃ他に仕事ないんだよね。
転職できない。
転職しちゃうとお給料減って暮らしていけなくなる。

あー身動きできない。
だからって今の仕事で上を目指すのもいや。
あんな管理職いやだ。

家族との時間が減る。

さてどうしたもんか。

一生こんなこと考えてすっきりしなくて終わるのかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人生振り返ってみた。 流され続けてウン十年。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる